2010年01月30日


取り組み・活動報告

西本部総対話

方針確立へ 総対話で認識を共有

大阪総支部

〈総対話もよう(大阪総支部)

 西本部は、二〇一〇春闘や次期定期大会までの方針確立に向けて、総支部全役員会議や職場総対話等で、中央委員会・西本部委員会「議案」について認識合わせを行なっており、そのもようを報告する。

65歳までの制度など意見交換

大阪総支部

提起する喜井事務局長

 西本部総対話が一月一九日、大阪総支部の第一回全分会・部会役員研修で行なわれ、全分会・部会の役員など二一〇人が参加した。
 はじめに、西本部・喜井事務局長が、①二〇一〇春闘の基本的考え方と方針②二〇〇九春闘の継続課題③人材の確保・育成――などについて提起した。
 西本部の提起に対して、①六五歳まで生き生きと働ける制度・職場環境づくり②情報案内事業のあり方――などについて質疑が行なわれ、全体で認識を合わせた。
 大阪総支部では、今回の西本部対話会をふまえ、職場総対話においても十分な討議を行ない、各委員会に臨むこととしたい。

続きはNTT労働組合コミュニティサイトに掲載


このページの先頭に戻る