トップページ > シンボルフレーズ(指針)

シンボルフレーズ(指針)

Symbol phrase シンボルフレーズ
NTT労働組合のシンボルフレーズは、次代を創る
基本理念
私たちは、共存共栄の精神のもとに、心とこころをつなぎ、次代につながる公正な社会づくりをめざします。シンボルフレーズ Create The New Wave

指針

私たちは、

  1. NTTグループに働く仲間の安定と安心の確保につとめます。
  2. 情報通信を担うものとしての誇りをもって、豊かな社会づくりにつとめます。
  3. 組合員として、市民として、平和・人権・環境問題に取り組み、自由で公正な社会の実現をめざします。
  4. 一人ひとりの個性を尊重し、相互のコミュニケーションの充実をはかり活き活きとした活動をすすめます。
  5. 世界の仲間と連帯し、国際労働運動の前進に貢献します。
  6. 対等・自治の原則に基づく労使信頼関係を確立し、労働組合の社会的役割を果たします。
  7. 自主的な社会貢献活動を積極的に推進します。

見直しを迫られる日本の社会システム

政治の混迷、経済の低迷、最悪の雇用環境、少子高齢化社会の到来など、これまでの様々な社会システムが今や機能不全の環境にあります。これを打開するためには、日本社会全体の構造改革が求められています。

ライフスタイルの変化に対応した運動

21世紀の社会は経済的な豊かさだけでなく、価値観の変化や多様化に対応し、組合員や家族が真の豊かさを追求し、実現できる社会を創っていくことが大きな課題です。

時代に対応したNTT労働組合の目指す方向

  • NTT労働組合は「次代を創る」をシンボルフレーズとし、労働運動に新たな価値観を創造するためチャレンジしています。
  • 約18万人が所属する労働組合組織としてのスケールメリットを生かした運動を創ります。
  • 「一人ひとりの個性の尊重」と「相互のコミュニケーションの充実」による活き活きとした一体感のある運動をめざします。
  • 組合員と役員との距離を縮め、組合員にとって存在感のあるそして信頼感のもてる組織運営を目指します。
  • 企業・個人ではできない社会貢献活動や環境問題などの運動を推進していきます。あなたも「組合員が主人公の魅力あるNTT労働組合」の大切なメンバーです。

このページの先頭に戻る