トップページ > 組織図

組織図

Organization figure 組織図

 

 

若い世代による同世代ネットワークfrage委員会

35歳以下(対象年齢を05年度から見直し、1年ごとに対象年齢を1歳づつ引き上げ5年かけて35歳に)を対象とした活動推進組織を「frage(フレージ)」といいます。
以下のような活動を組織内はもとより、地域においても行っています。

  • 若い層のニーズに基づくいきいきとした活動を進める中から、価値観を共有する世代 のネットワークづくり。
  • 「『今なにをすべきか』自ら課題を掘り起こし対策を考え行動する」ことを基本に、 創意工夫した取り組みを展開します。
  • 具体的には、平和な社会の実現に向けた取り組みや児童労働等アジアにおける課題に 対するアプローチ、環境問題等に取り組んでいます。

 情報社会が経済・社会を牽引する

インターネット・モバイル通信などの情報通信や交通・運輸手段の急速な発展・高度化は情報や物流、資金の地球環境の移動を可能にしました。
IT化の発展は、情報や資金がネットワークを通じて国と国の移動を一層容易なものとしました。
NTT労働組合は働くことを通じて、また、仲間とのコミュニケーションを図りながら自らの生活を豊かにするとともに、豊かな社会づくりに貢献する情報通信政策を確立し、労働組合としての社会的な責務と役割を果たしていきます。
新たな人事賃金制度はIT推進に向けた構造改革の出発点となるものです。
急激に変化する環境の中で、これから求められる人材への、積極的な組合員のチャレンジ意欲を引き出し、事業運営を活性化させることで組合の雇用確率を図ります。
し烈なグローバル競争の中でNTTグループトータルとしての事業の発展、雇用確保を重視した、労使対応を行っています。


労働協約

このページの先頭に戻る