時間外・休日・深夜労働の割増率の改善

対象者
 契約D

対処等
 休日手当及び深夜手当の割増率を、次の通り見直すこととし、現行割増率が見直し後の割増率を既に上回る者は現行通りとする

①休日労働の割増率:140%
②深夜労働の割増率:38%

実施時期
 2013年5月1日

このページの先頭に戻る